デスクトップパソコン自作 CPUクーラーの取り付け方

このエントリーをはてなブックマークに追加

CPUクーラーの取り付け方

マザーボードをPCケースに取り付ける前にCPUクーラーの取り付けをすましておきます。
作業は、マザーボードが入っていた箱の上にマザーボードが入っていた袋のせその上にマザーボードをのせて行います

デスクトップパソコンを自作する時のCPUクーラーの取り付け方の取り付け方 説明画像1枚目

本来は、CPUの中央に放熱グリス(小豆粒程度)をチュブより絞り出して乗せるのですが

今回、自分が選んだCPUにはCPUクーラーが付属しており放熱グリスが予め施されていました。

デスクトップパソコンを自作する時のCPUクーラーの取り付け方の取り付け方 説明画像2枚目

①マザーボードのCPUクーラー取り付け穴を確認

デスクトップパソコンを自作する時のCPUクーラーの取り付け方の取り付け方 説明画像3枚目

②CPUクーラーのプッシュピンの頭の矢印が4か所とも外側になっているか確認。

デスクトップパソコンを自作する時のCPUクーラーの取り付け方の取り付け方 説明画像4枚目

③先ほど確認したマザーボードのCPU取り付け穴にCPUクーラーのピンを入れ上から押します。

デスクトップパソコンを自作する時のCPUクーラーの取り付け方の取り付け方 説明画像5枚目

④マザーボードの裏側からみてピンの先が穴に確実に入っているか確認をしておきましょう。

デスクトップパソコンを自作する時のCPUクーラーの取り付け方の取り付け方 説明画像6枚目

⑤CPUクーラーから伸びているケーブルをマザーボードのCPUファンコネクタ(CPU_FA1)に接続する。

デスクトップパソコンを自作する時のCPUクーラーの取り付け方の取り付け方 説明画像7枚目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。